株主・投資家の皆様へ

株主の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、不動産事業において、個性的な商品やオリジナリティのあるサービスを提供する中で、お客様と共に喜びと感動を分かち合い、地域ひいては社会から求められる企業として、持続的な成長を目指して挑戦してまいりました。この姿勢は、2018年のJASDAQ上場以降も変わることはありません。

2021年2月期では、これまで取組んできた不動産販売事業におけるマーケットへの適合が実を結んできており、創業以来最高売上高を計上いたしました。しかし一方で、コロナ禍で店舗系リーシング(賃貸募集)や、宿泊施設の稼働で苦しみ、大きな利益を確保することは叶いませんでした。

2022年2月期においては、不動産販売事業で前期に蒔いた種を大きな花として咲かせるべく事業を推し進める一方で、コロナ禍で苦しい事業についても、明るい話題と実績を積み重ねられるよう創業者として展望を示してまいります。

当社の経営理念は『空室のない元気な街を創る』でございます。主要事業である不動産販売事業で経営基盤を盤石に固めつつも、空室の再生、地域の再生、さらには事業・企業の再生へと取組み、業績を拡充してまいります。

これからも、皆様方に信頼され広く社会に貢献できる企業となるよう、役員をはじめ従業員一丸となって一層精励してまいります。

株主の皆様におかれましては、今後とも、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長  松本 俊人

代表取締役社長 松本 俊人