» 物件売却をご検討の方はこちら!

menu

スタッフブログアズの元気なスタッフが日々更新

カテゴリ一覧

リノベーション後1.5ヶ月で入居者が9割に!自由が丘の物件売却事例

カテゴリー:  2017年1月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産物件の売却でお困りではありませんか?

本日は、様々な関係者の方に助けていただき、​東京・自由が丘に収益物件を所有していたあるオーナー様が売却するに至った流れ、弊社が買取後におこなった取り組み事例について紹介いたします。

 

住みたい街ランキング2016 第4位「自由が丘」物件所有オーナー様

住宅・不動産購入サポート情報サイト「SUUMO(スーモ)」が発表した 「~住みたい街ランキング2016 関東~」で4位にランクインした「自由が丘」

可愛いカフェや雑貨屋さんが充実し、町並みも美しいことから若者に人気の「自由が丘」に収益物件を所有していたオーナーさんがいらっしゃいました。

しかし、ある「ワケ」を理由に売却をすることになりました。

※参照「~住みたい街ランキング2016 関東~」SUUMO

 

駅から徒歩20分以上、築30年以上のワケあり物件

「ワケ」とはズバリ。

駅から遠すぎることです。

「自由が丘」駅が最寄り駅であることに間違いはありませんが、徒歩で20分以上もかかりました。更に、築30年以上で物件自体が古いという欠点もありました。

空室が続きオーナー様も頭を悩ませ、解体して建て替えまでも検討することになりました。

 

自転車置場を設置、リノベーション後1.5ヶ月で入居者が9割に

弊社は、解体を検討していたオーナー様に対して、物件をそのまま売却することを提案しました。

オーナー様にとっては解体費用が浮き、早く手放せるメリットがありました。

売却していただいた後、一部屋400万円をかけてリノベーションを実施しました。

内装以外に屋上防水工事、外装・共用部の塗装工事などのリノベーションも行いました。総額5,500万ほどの費用をかけました。

古めかしかった部屋は明るく清潔感のある部屋へと生まれ変わり、駅から遠いという「ワケ」の解決策として、室内に自転車を置くこともできる土間スペースを設置しました。

その結果、リノベーション後1.5ヶ月で入居者が9割に、家賃収入も1.6倍になりました。

 

さいごに

空室で頭を悩ませていたオーナー様と、空室対策のプロであるアズ企画設計との出会い。「駅から遠い」というを欠点を、逆転の発想で勝因に変えたケースでした。

ご紹介いただきました仲介者様、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事も読まれています。スタッフブログ一覧ページへ

2017/4/6
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-07 立ち方・歩き方
2017/4/4
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-06 トレーニング
2017/4/3
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-05 時間
2017/4/1
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-04 ランチ
2017/3/31
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-03 掃除
2017/3/31
不動産相続のお悩み解決!2017相続セミナー3月度を開催しました
2017/3/30
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-02 読書
2017/3/30
30%以上が空室に!アズ企画設計がワケあり社員寮を買取した理由とは
2017/3/28
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-01 朝
2017/3/27
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★1-11 ふるまい・ボイス