» 物件売却をご検討の方はこちら!

menu

スタッフブログアズの元気なスタッフが日々更新

カテゴリ一覧

1年に1度出るかどうか。東京銀座の1棟収益ビル売却事例

カテゴリー:  2017年1月24日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産オーナー様の悩みを物件を売却することで解決しませんか?

本日は、様々な関係者の方々にご協力いただき、日本を代表する高級商店街がある街、東京・銀座に収益不動産物件を所有していたあるオーナー様が売却した流れ、弊社が買取後におこなった取り組み事例について紹介いたします。

 

東京・銀座に1棟収益物件を所有していたオーナー様

日本には、全国各地の商店街に「銀座通り」があります。松屋銀座などの高級デパートもあり、日本人なら誰でも一度はその名前を聞いたことがある街「銀座」

そんな誰もが知る街「銀座」で、丸の内・日比谷線「銀座駅」から徒歩5分、浅草・日比谷線「東銀座駅」から徒歩1分、東京都中央区銀座に、1棟収益ビルを所有しているオーナー様がいらっしゃいました。

一階部分は飲食店にリーシングしており、収益状況も順調でした。しかし、ある「ワケ」をキッカケに、物件を売却することになりました。

 

所有者逝去による相続税の発生

ある「ワケ」とは。

相続の問題です。

オーナー様のご主人様が亡くなったことをキッカケに、相続の問題が発生してしまいました。このまま相続税がかかるくらいなら、手放したいと考え売却をすることになりました。

あまり知られていませんが、物件を売却する原因が相続であることがよくあります。オーナー様もこの問題に頭を悩ませていました。

 

修正が必要だった契約書類関係を調整

銀座の物件は、1年に1度出るかでないかと言われいます。弊社としては貴重な機会でしたので、即決で買取を決定しました。

売却していただいた後は、物件のバリューアップをするとともに、テナントとの契約書類関係の確認と調整にも取りかかりました。

不動産売買というと、物件を買ったり売ったりするその行為だけが想像されますが、実はその裏では膨大な数の書類手続きがあるのです。

 

まとめ

1年に1度売り出されるかどうかの銀座、丸の内・日比谷線「銀座駅」から徒歩5分、浅草・日比谷線「東銀座駅」から徒歩1分に位置する貴重な1棟収益物件。

弊社に物件を売却していただくことで、オーナ様の頭を悩ます相続の問題を解決した事例でした。

ご紹介いただきました仲介者様、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事も読まれています。スタッフブログ一覧ページへ

2017/4/6
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-07 立ち方・歩き方
2017/4/4
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-06 トレーニング
2017/4/3
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-05 時間
2017/4/1
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-04 ランチ
2017/3/31
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-03 掃除
2017/3/31
不動産相続のお悩み解決!2017相続セミナー3月度を開催しました
2017/3/30
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-02 読書
2017/3/30
30%以上が空室に!アズ企画設計がワケあり社員寮を買取した理由とは
2017/3/28
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★2-01 朝
2017/3/27
スター社員になるための「働き方」の教科書 ★1-11 ふるまい・ボイス